人気ブログランキング |

<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2008年12月の検索ワード

1位 猪浦道夫
2位 nabocha.exblog
3位 nabocha
4位 nabocha exblog
5位 タモリ 博多
6位 カミュ 異邦人 フランス語原文
7位 アコーディオン ベローイング
8位 言語学研究所 フリーズ
9位 慶應通信 アメリカ文学
10位 慶應通信  アメリカ文学
by nabocha | 2008-12-31 23:59 | 検索ワード

Y a-t-il un Père Noël ?

mercredi 24 décembre

クリスマスにいつも思い出すのがこのお話。Le Petit Priceの言う"Le plus important est invisible..."ですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/サンタクロースは実在するのか
http://www.newseum.org/yesvirginia/

★Yes, Virginia, there is a Santa Claus


Joyeux Noël et bonne fête de fin d'année à vous!

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1031728226&owner_id=831795
by nabocha | 2008-12-24 08:07

やさしい仏仏辞典

samedi 20 décembre
e0104937_8204991.jpg

このところはまってるのが、これ。ラルースやさしい仏仏辞典。
e0104937_924240.jpg

サイズが小さいので毎日バックに入れてます。かわいい挿絵がたくさんあって、しかもいかにもフランスらしいエスプリの効いた絵なのです。英語じゃこうはいかないよね。
e0104937_9263960.jpg

この前気に入ったのがこのrêveの挿絵。魚くんは羽があれば飛べるのに・・・と夢みています。辞書は書き込んだり使い込めば使い込むほど愛着がわくので、できるだけ汚すようにしています(笑)。フランス語はフランス語で考えることができたら・・・それが私の夢。

さてずっと前から気になっていたポリグロット外国語研究所で、今度「フランス語会話速習連続セミナー」があるらしい。
http://www.polyglot.jp/polyglot2/seminar/expl_fr_isf.htm
わわわ行ってみたい!行っちゃうかも。

最近クレディフのことを調べていて、ひょんなことから日本語教育に関心が。この前のTIMEの日本特集によると、世界中で300万人が日本語を外国語として学んでるんだって(2006年)。
e0104937_9561074.jpg

http://bartman905.wordpress.com/2008/11/29/time-magazine-from-japan-with-love/
日本語を職業として教える、というのは全然考えたことがなかった。そういえば職場にも日本語教師養成プログラムがあったっけ。ただ現在は日本語教師になるのに国家資格っていらないのよね。
http://www.alc.co.jp/jpn/teacher/nyumon/index.html
ちょっとがっかり。というより言語は文化、文化の力も経済力や軍事力と同じ立派な国力だというのに、そして日本のそれが認められてきているのに、どうして国家資格になっていないのか?英語のTEFLやTESL、フランス語のFLEやFLSと同等のものがあっていいはず。そんなおり、内田樹さんのブログで水村美苗さんの新刊『日本語が亡びるとき-英語の世紀の中で』を知りました。さっそく図書館に予約。お休み中に読みたい。
http://blog.tatsuru.com/2008/12/17_1610.php
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480814968/

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1028015335&owner_id=831795
by nabocha | 2008-12-20 09:52 | フランス語

chansons françaises

dimanche 14 décembre

ブログを書き始めると止まらなくなるから困る(半日つぶしてるかも?)。とりあえずここまでにしなきゃ。最近気になったchansons françaisesをメモ。

★MOULOUDJI "Un jour, tu verras"
http://frenchpops.net/form/paroles.php?html=mouloudji-un_jour_tu_verras
http://frenchpops-zemi.blogspot.com/2008/12/mouloudji.html

★Claude NOUGARO "Tu verras"
http://frenchpops.net/form/paroles.php?html=claude_nougaro-tu_verras
http://frenchpops-zemi.blogspot.com/2008/11/claude-nougaro.html
これらは未来形を復習してた時に気に止まったもの。未来形の響きって素敵ですよね♪

★Charles TRÉNET "L’âme des poètes"
http://frenchpops.net/form/paroles.php?html=charles_trenet-l_ame_des_poetes


★Charles TRÉNET "Ménilmontant"
http://frenchpops.net/form/paroles.php?html=charles_trenet-menilmontant


★Yves MONTAND "Grands boulevards"
http://frenchpops.net/form/paroles.php?html=yves_montand-grands_boulevards


これらは図書館で借りたシャンソンのCDで気に入ったもの♪

最後に全然関係ないHairsprayのことですが、Marissa Jaret Winokurが帰ってきてるみたいです!
http://baltimore.broadwayworld.com/article/Photo_Coverage_Marissa_Jaret_Winokur_Returns_to_HAIRSPRAY_20081211
BroadwayでHairsprayを見たのは12月だったから、なんだかクリスマスの幸せな空気につつまれたNYが懐かしくて。Harvey Fiersteinとのコンビ、見たかったな~。
e0104937_838551.jpg

追記:
本日は元職場のFさんの地元福生にMちゃんと遊びに行ってきました。まずはThe Demode Heavenというアメリカンレストランへ。ここでアボガド&チーズバーガーを食べておなかいっぱいになってから、雨があがったので横田基地沿いの16号線のお店を見て歩きました。それにしても寒かった!何だか雪でも降りそうな冷え込みでした。
e0104937_4425845.jpg

写真を撮らなかったので、せめて一点買いのかぼちゃくんの写真でも。ゆがんだ笑顔がかわいい。また遊びに行こうね!

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1022456659&owner_id=831795
by nabocha | 2008-12-14 09:16 | 音楽

ともあれフランス語

dimanche 14 décembre

もっと頑張りたいフランス語。近い目標が結構あるのです!

・1月の仏検2次対策をすること。
・3月にクレディフのDe Vive Voixがいよいよ終了するので、総まとめをすること。
・3月にCNRSから客員の先生が来るので、英語でなくフランス語で対応すること!

実際にやりたいことは、

・慶應通信のフランス語第一部の例文を暗記してしまう。
・今までためてあるラジオフランス語講座とか、ボダン先生の今日の会話のdialogueを暗唱する。
・動詞の活用を書いて書いて書いて覚える(これはかなり使えそう)。
・ラルースやさしい仏仏辞典で簡単な単語の意味を仏語で覚える。
・小竹図書館にあるフランス語の絵本を読む。
madmoiZelle.tvを暇な時に見る(清岡先生が紹介してた)。
Imagiers.netを暇な時に見る。
フランスネットのビデオを暇な時に見る。

できるかどうかは別ですが・・・(それが問題だ!)。

De Vive Voixも佳境に入ってきて、冬学期は接続法・条件法がいよいよ登場するらしい。家で勉強しないと大変だよ!とH先生はいってたけど、確かに教室ではほとんど文法を教えないから、先生の立場にしてみれば教えるのは大変。でもそれってクレディフなんだろうか?

興味があってずっといわゆるクレディフメソッド(視聴覚全体構造方式 la méthode structuro-globale audio-visuelle = SGAV)について調べています。東京日仏学院の図書館に行って、日本フランス語教育学会の旧学会誌を見たり。ただ、一世を風靡したのが70~80年代だから論文が古い!ネットでも結構見つかりました。

★SGAVフランス語教育におけるいわゆる「一言語性」の貫徹について
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000246582/
★フランス語教育法の最近の動向:視覚的教育法からコミュニカティヴ・アプローチへ
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000246612/
★SGAV初級フランス語教育における映像の役割と多義性
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000246584/
★スガヴ方式の現状と問題点の展望 : R.ルナール,C.ロベルジュ共著・斎藤征雄訳『SGAV方式による外国語教授法』の諸見解をめぐって
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000246598/
★言語と教授法―フランス語教育と日本語教育の場合―
http://ci.nii.ac.jp/naid/120000274430/
★La méthodologie Structuro-globale audio-visuelle (SGAV)
http://www.lb.refer.org/fle/cours/cours3_AC/hist_didactique/cours3_hd09.htm
★Création d'institutions de recherche, de production, de formation
http://passerelle.u-bourgogne.fr/cfoad/fle/reperes_demo/cours/CHAP2/INSTITUTIONS.HTML
★Nouvelles tendances de la didactique du FLE
http://www.momiji.h.kyoto-u.ac.jp/~nishiyama/Compte%20rendu%20du%20stal%20CRED.htm

また、SGAVは言調聴覚論(Verbo-Tonal System)の一系統ということも分かりました。
http://www.d2.dion.ne.jp/~vtj-yaqi/vts12.html
日本語教育の分野ではVT法はまだまだ有効らしいです。
http://www.gsjal.jp/toda/dat/kenkyuukai0302.pdf
どうしてフランス語教育でSGAVが廃れたのか、communicative approachとaudio lingualの組み合わせ(というか何でもあり!)は本当に有効なのか、を知りたいんだけど。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/sjdf/documents_Folder/2007haru_Pre-actesHP.pdf

向こうの大学でFLE(Français langue étrangère 外国語としてのフランス語)、とかFLS(Français langue seconde 第二言語としてのフランス語)を専攻すると詳しく分かるんだろうな。それにしても卒論並みに足を突っ込んでしまった。まずいまずい。

堅い話は終わりにしてやわらかい話を。今年は日仏交流150周年でしたが、来週の日曜にこんな番組があるようです。

★文化放送「日仏交流150周年特別番組 Amitiés ~日仏交流150人のことば~
http://www.uniqueradio.jp/2008/12/12/002097.html
これはおもしろそうですね!聞いてみましょう♪

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1022453864&owner_id=831795
by nabocha | 2008-12-14 07:39 | フランス語

Il est déjà décembre!

samedi 13 décembre

ご無沙汰です。レポートが終わり、秋学期のクレディフが終わり、気がついたらもう12月も半ば。先日仏検1次合格通知が来ました。やった!
e0104937_19302875.jpg

さて私のアコですが・・・よく見てみましょう。
e0104937_19312153.jpg

そうです、練習中に黒鍵がいきなり取れてしまったのです!驚き。私のアコは簡素な作りなので、鍵盤は接着剤で貼ってあるだけ(笑)。
e0104937_19314463.jpg

さっそく前カバーを取り外してくっつけることにしました。さて明日は弾けるかな?Palmer-HughesのテキストもBook4になりました。テキスト以外でも楽譜もらってるけど、今やってるのは季節柄ホワイトクリスマス。

★WHITE CHRISTMAS on Accordion ( With subtitle story!)


★Bing Crosby "White Christmas"


サンタさんにお願いするとしたら、やっぱボタンアコだなぁ。この前鍵盤堂さんのサイトを見てたら、青紫色のpiermariaがすごくきれいでみとれてしまった。ほんと、一目で恋してしまいますよ・・・。
http://www.ikebe-gakki.com/img/goods/5/13/112011_b.gifつくづくアコーディオンってそれだけで芸術品だなぁと思うのでした。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1022452722&owner_id=831795
by nabocha | 2008-12-13 19:43 | アコーディオン