<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2009年11月の検索ワード

1位 仏検2級
2位 クレディフ
3位 カブトガニ アコーディオン
4位 慶應通信 アコーディオン
5位 猪浦道夫
6位 "Lecons de Transition"
7位 ラルースやさしい仏仏辞典
8位 仏検 2級 面接
9位 nabocha
10位 めざましテレビ 千代田図書館
[PR]
by nabocha | 2009-11-30 23:59 | 検索ワード

soir de l'accordéon et la flûte

dimanche 29 novembre
e0104937_6263753.jpg

11月終わりの日曜、何とか月曜〆切のレポートの目途がついたので、夕方から国立へ。かるふーる仲間のMちゃんのご師匠、佐藤達志さんのミュゼットを聞きに行って来ました。
e0104937_6293839.jpg

音楽茶屋「奏」では出演者にカンパ+店にオーダーで気軽に音楽を楽しめて、地元の方がたくさんいるようでした。近くにこういうところがあるのはうらやましい。ほぼ満席で外にはみ出るほどでした。Mちゃんにボタンをやりたいと話していた頃、ご師匠の名前を伺って「どこかで見たことあるなぁ」と思ったら、渡辺芳也さんの「パリ・ミュゼット物語」の後ろの方でアルマン・ラサーニュさんとcobaさんと対談されていたのでした!うううレッスンを受けてみたい、が千葉は遠い・・・
e0104937_6335117.jpg

この日一番うれしかったのは、Paris Musette vol.3に入っているmodulante(転調の多い曲)を聴けたこと。これを生で聴けるなんて思わなかった!
http://www.amazon.com/gp/recsradio/radio/B0000061YC/ref=pd_krex_dp_a
あとはaubade d'oiseaux(朝のさえずり)とかjava3曲もみんなで足を踏みならして、楽しかった~!
★Johan Kleine - Aubade d`oiseaux


http://mixi.jp/edit_diary.pl?id=1357060964
[PR]
by nabocha | 2009-11-29 23:19 | アコーディオン

Cueillez dès aujourd'hui les roses de la vie

dimanche 15 novembre

あっという間に11月も半ば。仏検がようやく終わりました。でもこのところ連日朝の9時から夜の9時まで働いていて、過去問も終わらず、受けただけになってしまいました・・・。名詞化全然できてません。あと仏作文。来年またやり直しです。

来週は課で担当するイベントが目白押しで1日平均2個なんて本当にあり得ない話。やる気のある新しい主任が入ってきて広報の仕事も増えるし、もう課の中でお互いに何をやっているのかさっぱり分からない!来週無事乗り切れるといいなぁ。

残業続きなので夜スクもここ最近出れていません。人類学は先生が厳しいので何とか受けるようにしているけど。図書館学の先生はゆるいので2回休んでしまった。でもこっちの方が楽しい。Eスクもたまると大変!来週中にマスコミュニケーションのレポを書いて、月末には福沢諭吉レポが待っています。卒論指導は結局行けなくて先生には後日やってくれると言ってもらってるけど、その後連絡も取れずじまい。

先週いきなり右足が腫れて歩けなくなったのです。痛風の症状に酷似していたので「まさか!」と思ったけど、よく分からないまま復帰してしまった・・・。母の推測では安いシューズで走っていたのがよくなかったようなので、思い切って新調してしまいました。足は大事!
e0104937_22402466.jpg


先月は世界3大アコーディオニストを聴きに行って、ガリアーノに感激しました。あれはほんとにもう別格です。何だか目の前で起きていることが信じられなくて。神がかっていて、超絶技巧なんだろうけど、見せつけるのでなくて包み込む感じなのです。ベースの方とのやり取りなんて大好き。エスプリが効いています。ギターの方の日記を発見しちゃいました。当日のセットリストってどこかにないのかなぁ。
e0104937_225293.jpg

高畑勲さんの訳したプレヴェールを図書館で借りてきましたが、こんなのを発見。
e0104937_22442542.jpg

キャプションに「ピエル・ギルボーの記録映画『13区の原始人たち』(1960)のナレーションからの抜粋。リシャール・ガリアーノ作曲。」とあるではないですか!アンテナが張ってるとこんなことがあるもの。聞いてみたい!でも探す時間がありません。
e0104937_2259359.jpg

鹿島茂さんが監訳してるこの本を借りてきたのは、ユルスナールの台所が写っていたから!寝る前にゆっくり読もう。
e0104937_22574655.jpg

ダニエル・ぺナックのCHAGRIN D’ECOLE「学校の悲しみ」がみすず書房から出ています。読みたい。
http://www.msz.co.jp/book/detail/07448.html

サンシャインのプラネタリウム「満天」で銀河鉄道の夜を見ました。久々宮澤賢治を読み直してしまいました。
http://konicaminolta.jp/manten/program/special_program/galactic_09/index.html

e0104937_5423941.jpg

国立新美術館はいろんな椅子がいっぱいあって、ほぼ毎日ここでお昼させてもらっているのだけど、この前天皇陛下即位20年で無料だったので駆け足ながら初めて日展を見てみました。近くのお気に入りの雑貨屋さん「Biscuit」でやっていたCat fairもお昼休みにのぞいてきました。すき間時間が生かせるのはうれしい。

あさって読書朝食会なるものに初めて参加します。早起きは得意。
http://reading-lab.mindia.jp

来週はお待ちかねの名古屋。角谷さんのSalon du Musetteに初参加させていただきます!練習は足りませんが、参加することに意義ありで行きます(すみません)。あと雑貨屋・古本屋めぐりも楽しみのひとつ。これまた図書館で見つけたリベラル社から出ているpoints de tricotさんのシリーズが道先案内になりそうです。
e0104937_238292.jpg

再来週の楽しみは日仏会館である大江健三郎とル・クレジオの対談。半休で聞きに行きます。このあたりなら仕事の山場も越えているはず。
http://www.mfj.gr.jp/agenda/2009/11/27/index_ja.php

仕事での緊急の連絡はだいたい携帯から課のメールにするのですが、とある子が携帯のアカウントを"carpe diem"にしていて、「これって何だっけ?」「ほら、いまを生きるって映画の」と話してました。もとはホラティウスですね。フランス語の詩にも似たものがあるのに気がつきました。タイトルはPierre de Ronsardの詩の一節からです。

追記:
世界3大アコーディオニストのコンサートがNHKFMで放送されます!
http://cgi4.nhk.or.jp/feature/index.cgi?p=NxqcUUrr&c=8
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2010-01-02&ch=07&eid=87

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1339001305&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2009-11-15 23:35 | おでかけ