<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009年06月の検索ワード

1位 ラルースやさしい仏仏辞典
2位 仏検
3位 page d'ecriture
4位 アコーディオン 小春
5位 "naho minowa"
6位 ヴォルプタ
7位 慶応通信 ミュゼット
8位 慶応通信 英語学概論
9位 BS11 荒俣 高宮
10位 Lars holm
[PR]
by nabocha | 2009-06-30 23:59 | 検索ワード

My Way - Comme d'habitude

vendredi 26 juin

いま思い当たるところがあってFrank SinatraのMy Wayをさらっているのですが・・・

★My Way


★マイ・ウェイ 『My Way/Comme d'habitude』~ 美空ひばり 【Hibari Misora】

日本語の歌詞も懐かしいですね。

それでこれがもともとはune chanson françaiseだったなんて!知りませんでした。。。

★Claude François - Comme d'habitude


しかも歌詞が全然違うのです。

Je me lève et je te bouscule
Tu ne te réveilles pas comme d'habitude
Sur toi je remonte le drap
J'ai peur que tu aies froid comme d'habitude
Ma main caresse tes cheveux
Presque malgré moi comme d'habitude
Mais toi tu me tournes le dos
Comme d'habitude

Alors je m'habille très vite
Je sors de la chambre comme d'habitude
Tout seul je bois mon café
Je suis en retard comme d'habitude
Sans bruit je quitte la maison
Tout est gris dehors comme d'habitude
J'ai froid, je relève mon col
Comme d'habitude

Comme d'habitude, toute la journée
Je vais jouer à faire semblant
Comme d'habitude je vais sourire
Comme d'habitude je vais même rire
Comme d'habitude, enfin je vais vivre
Comme d'habitude

Et puis le jour s'en ira
Moi je reviendrai comme d'habitude
Toi, tu seras sortie
Pas encore rentrée comme d'habitude
Tout seul j'irai me coucher
Dans ce grand lit froid comme d'habitude
Mes larmes, je les cacherai
Comme d'habitude

Comme d'habitude, même la nuit
Je vais jouer à faire semblant
Comme d'habitude tu rentreras
Comme d'habitude je t'attendrai
Comme d'habitude tu me souriras
Comme d'habitude

Comme d'habitude tu te déshabilleras
Comme d'habitude tu te coucheras
Comme d'habitude on s'embrassera
Comme d'habitude

Comme d'habitude on fera semblant
Comme d'habitude on fera l'amour
Comme d'habitude on fera semblant

「たった一人でコーヒーを飲む」
「空は灰色だ いつものように」
「微笑むつもりだよ いつものように」
「流す涙を 誰にも見られないようにする いつものように」

ふとJacques PrévertのDéjeuner du matinを思い出しました。男女の立場が逆ですが・・・

★Déjeuner du matin


ある意味こんな現実的な歌から人生を振り返る壮大な歌詞を書いてしまうPaul Ankaは天才的なoptimistですよね?いかにもフランス人らしいComme d'habitude、わりと好きです。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1208271341&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2009-06-26 22:42 | 音楽

マリーネ発表会&仏検

dimanche 21 juin

ようやく仏検が終わりました。明大和泉校舎は初めてでしたよ。今回は過去問も仏検クラスのテキストもやり終えずに完全なる不完全燃焼!自己採点は81点でしたが1次通りますでしょうか?・・・それより実力つけないとだめだよなぁ。。。

先週末はマリーネの発表があったのですが、これまたソロで失敗し、結構落ち込みました。写真は笑ってますがね・・・まだまだ修行が足りません。英語劇で舞台慣れしてると暗示かけたのが間違いでした。<それより練習が足りなかったんです、はい。
e0104937_22363870.jpg
e0104937_22365512.jpg
e0104937_22371373.jpg

注:オリンピックではありません(笑)

それでようやく最近フレンチに戻ってきました。来月のイベントは楽しみたいなぁ。。。今練習してるのは、まず青色のジャバ。

★Frehel-La java bleue-live


★la java bleu

こんなおしゃれには弾けません。。。

それから「聞かせてよ愛の言葉を」。二重奏に初チャレンジです♪

★Lucienne Boyer - Parlez-Moi D'Amour [1930]


いつもながらパリ空や真実のミュゼットもやってますが、パリのお嬢さんも復習中。

★Mademoiselle de Paris 1 Paul Durand et son grand orchestre Récital Pleyel 7 mars 1953


★Jacqueline François Mademoiselle de Paris 2 Orch. Vladimir Cosma

このジャジーな感じ好き。

★Mademoiselle de Paris - Valse Musette


そういえば科目試験も2週間を切りました。相変わらず追われております。とほほ。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1203569314&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2009-06-21 23:03 | アコーディオン

夏スク・Eスク・夜スク

dimanche 7 juin
e0104937_1740139.jpg

夏スクの仮登録結果通知が来てフランス語クラスにOKが出たので、履修申告しました。

Ⅰ期(日吉)午後:フランス語中級
Ⅱ期(日吉)午後:フランス語上級
Ⅲ期(三田)午前:社会学特殊

上司の許可を得てⅠ・Ⅱ期は午前しか仕事しないのですが、本当に大丈夫なのだろうか・・・心配。中級はカトリーヌ先生の聞き取り・表現演習・読解・作文。読解は去年のカンヌ国際映画祭でパルムドール賞を取った"Entre les murs"を読むらしい。これは楽しみです。
http://cinematheworld.blogspot.com/2009/02/entre-les-murs-class.html
http://cineparis.exblog.jp/9087565/
http://fr.wikipedia.org/wiki/Entre_les_murs
http://www.entrelesmurs-lefilm.fr/

★Entre les murs - La classe - Trailer


上級の真部先生の購読はルイ=セバスチャン・メルシエ(1740-1814)のTableau de Paris。そういえば去年も真部先生のフランス文学史を取ったのでした。
http://nabocha.exblog.jp/8434328/
いままでずっとフランス語は会話クラスで購読を取ったことがなかったので、いいかなぁと。ただレベルが高すぎるかもしれません。
http://members.jcom.home.ne.jp/emura/funnyou.4.htm
http://books.google.co.jp/books?id=95UTAAAAQAAJ

Ⅲ期は午前休の形で西野先生の国際政治論を取ることにしました。職場はどちらかと言えば政治経済なので、少しは背景を知らないとね。しかし苦労しそう・・・本当は図書館・情報学や現代日本と福澤諭吉でよかったのだけれど、Eスクと夜スクでかぶっていたのでとりあえず外しておきました。取れるかどうかは別として、今の時点で気になっているのは・・・

Eスク:心理学(専門)、マス・コミュニケーション論、近代日本と福澤諭吉
夜スク:人類学、図書館・情報学、教育学概論または総合講座(グローバル経営)

夏スクは今回4単位ぎりぎりで16,000円で済みます。しかしEスクは1科目あたり20,000円、夜スクはまだ分かりませんが出費確実、秋入学なので9月には年間学費53,000円がとびます。そして類変更は35,000円かかります!(ちなみに夜スクを予定しているので10月からの類変更ができません)
http://www.tsushin.keio.ac.jp/gakuhi/index.shtml
クレディフは開講する限り続けるつもりだけど、早く単位取るためにも近くアコーディオンは中断するかもしれません。悲しいけれど、現実を見据えなくては。

追記:
Entre les mursの英語版オフィシャルサイトと英語字幕の動画を見つけたので載せておきます。
http://www.sonyclassics.com/theclass/
★The Class (Entre Les Murs) 2009 - Trailer


★The class / Entre les murs (2008) French (English Subbed) [HD] trailer


http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1190013715&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2009-06-07 19:03 | 慶應通信

水無月はじめ

lundi 1 juin

5月から新設課に異動したのだけれど(略してKKK!)早くもごたごたで仕事が増えそうな予感。そんな中タイ研修関係で短期の新人さんが来た。在外公館派遣員でジュネーブへ行って来た方とのこと。
http://www.ihcsa.or.jp/hakenin/
中高とフランス語を勉強したんだそうだ。いいなぁ。いろいろ質問しちゃおう!

お昼は歓迎ランチで久々のベトナム料理へ。いつもはお弁当だけど、ぱっと外へ出ていろんな国の料理を楽しめるのはいいよね。毎日は無理だけど。
http://r.gnavi.co.jp/g222004/

午後はウズベキスタンからの客員研究員を受け入れする予定なのだけれど、いつまでたっても成田空港から来ない!ようやく来たのが5時過ぎで、これから宿舎案内なんて・・・。ずっとこの担当をしているけれど、宿舎の用意をしたのは今回が初めて。サクラハウスというところを使いました。
http://www.sakura-house.com/jp/
オフィスが懐かしの某英語学校の近くでびっくり。それにしても国籍別入居者一覧を見ると、アメリカを抜いてフランスがトップ。フランス人多いのね。
http://www.sakura-house.com/jp/tenant_nationality.php

デポジットと1ヶ月分家賃を日本円で持ってきて、と言ったのに、現地のお金しか持ってない!仕方がないので自腹を切り、地図を頼りに宿舎まで案内。おみやげに刺繍がきれいなお国の肩掛けとドライナッツをたくさんもらいました。それよりお金・・・
e0104937_554213.jpg

e0104937_5545380.jpg

ようやく職場に戻ったのが9時。疲れた・・。そんなわけでせっかく今日は月曜フォーラムがない日なのに、仏検クラスに行けなかった・・・もう1ヶ月切ってるのに。今週末は引きこもりたいところです。
e0104937_5532819.jpg


http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1184985183&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2009-06-02 06:03 | 仕事