<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2008年12月の検索ワード

1位 猪浦道夫
2位 nabocha.exblog
3位 nabocha
4位 nabocha exblog
5位 タモリ 博多
6位 カミュ 異邦人 フランス語原文
7位 アコーディオン ベローイング
8位 言語学研究所 フリーズ
9位 慶應通信 アメリカ文学
10位 慶應通信  アメリカ文学
[PR]
by nabocha | 2008-12-31 23:59 | 検索ワード

Y a-t-il un Père Noël ?

mercredi 24 décembre

クリスマスにいつも思い出すのがこのお話。Le Petit Priceの言う"Le plus important est invisible..."ですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/サンタクロースは実在するのか
http://www.newseum.org/yesvirginia/

★Yes, Virginia, there is a Santa Claus


Joyeux Noël et bonne fête de fin d'année à vous!

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1031728226&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2008-12-24 08:07

やさしい仏仏辞典

samedi 20 décembre
e0104937_8204991.jpg

このところはまってるのが、これ。ラルースやさしい仏仏辞典。
e0104937_924240.jpg

サイズが小さいので毎日バックに入れてます。かわいい挿絵がたくさんあって、しかもいかにもフランスらしいエスプリの効いた絵なのです。英語じゃこうはいかないよね。
e0104937_9263960.jpg

この前気に入ったのがこのrêveの挿絵。魚くんは羽があれば飛べるのに・・・と夢みています。辞書は書き込んだり使い込めば使い込むほど愛着がわくので、できるだけ汚すようにしています(笑)。フランス語はフランス語で考えることができたら・・・それが私の夢。

さてずっと前から気になっていたポリグロット外国語研究所で、今度「フランス語会話速習連続セミナー」があるらしい。
http://www.polyglot.jp/polyglot2/seminar/expl_fr_isf.htm
わわわ行ってみたい!行っちゃうかも。

最近クレディフのことを調べていて、ひょんなことから日本語教育に関心が。この前のTIMEの日本特集によると、世界中で300万人が日本語を外国語として学んでるんだって(2006年)。
e0104937_9561074.jpg

http://bartman905.wordpress.com/2008/11/29/time-magazine-from-japan-with-love/
日本語を職業として教える、というのは全然考えたことがなかった。そういえば職場にも日本語教師養成プログラムがあったっけ。ただ現在は日本語教師になるのに国家資格っていらないのよね。
http://www.alc.co.jp/jpn/teacher/nyumon/index.html
ちょっとがっかり。というより言語は文化、文化の力も経済力や軍事力と同じ立派な国力だというのに、そして日本のそれが認められてきているのに、どうして国家資格になっていないのか?英語のTEFLやTESL、フランス語のFLEやFLSと同等のものがあっていいはず。そんなおり、内田樹さんのブログで水村美苗さんの新刊『日本語が亡びるとき-英語の世紀の中で』を知りました。さっそく図書館に予約。お休み中に読みたい。
http://blog.tatsuru.com/2008/12/17_1610.php
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480814968/

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1028015335&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2008-12-20 09:52 | フランス語

chansons françaises

dimanche 14 décembre

ブログを書き始めると止まらなくなるから困る(半日つぶしてるかも?)。とりあえずここまでにしなきゃ。最近気になったchansons françaisesをメモ。

★MOULOUDJI "Un jour, tu verras"
http://frenchpops.net/form/paroles.php?html=mouloudji-un_jour_tu_verras
http://frenchpops-zemi.blogspot.com/2008/12/mouloudji.html

★Claude NOUGARO "Tu verras"
http://frenchpops.net/form/paroles.php?html=claude_nougaro-tu_verras
http://frenchpops-zemi.blogspot.com/2008/11/claude-nougaro.html
これらは未来形を復習してた時に気に止まったもの。未来形の響きって素敵ですよね♪

★Charles TRÉNET "L’âme des poètes"
http://frenchpops.net/form/paroles.php?html=charles_trenet-l_ame_des_poetes


★Charles TRÉNET "Ménilmontant"
http://frenchpops.net/form/paroles.php?html=charles_trenet-menilmontant


★Yves MONTAND "Grands boulevards"
http://frenchpops.net/form/paroles.php?html=yves_montand-grands_boulevards


これらは図書館で借りたシャンソンのCDで気に入ったもの♪

最後に全然関係ないHairsprayのことですが、Marissa Jaret Winokurが帰ってきてるみたいです!
http://baltimore.broadwayworld.com/article/Photo_Coverage_Marissa_Jaret_Winokur_Returns_to_HAIRSPRAY_20081211
BroadwayでHairsprayを見たのは12月だったから、なんだかクリスマスの幸せな空気につつまれたNYが懐かしくて。Harvey Fiersteinとのコンビ、見たかったな~。
e0104937_838551.jpg

追記:
本日は元職場のFさんの地元福生にMちゃんと遊びに行ってきました。まずはThe Demode Heavenというアメリカンレストランへ。ここでアボガド&チーズバーガーを食べておなかいっぱいになってから、雨があがったので横田基地沿いの16号線のお店を見て歩きました。それにしても寒かった!何だか雪でも降りそうな冷え込みでした。
e0104937_4425845.jpg

写真を撮らなかったので、せめて一点買いのかぼちゃくんの写真でも。ゆがんだ笑顔がかわいい。また遊びに行こうね!

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1022456659&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2008-12-14 09:16 | 音楽

ともあれフランス語

dimanche 14 décembre

もっと頑張りたいフランス語。近い目標が結構あるのです!

・1月の仏検2次対策をすること。
・3月にクレディフのDe Vive Voixがいよいよ終了するので、総まとめをすること。
・3月にCNRSから客員の先生が来るので、英語でなくフランス語で対応すること!

実際にやりたいことは、

・慶應通信のフランス語第一部の例文を暗記してしまう。
・今までためてあるラジオフランス語講座とか、ボダン先生の今日の会話のdialogueを暗唱する。
・動詞の活用を書いて書いて書いて覚える(これはかなり使えそう)。
・ラルースやさしい仏仏辞典で簡単な単語の意味を仏語で覚える。
・小竹図書館にあるフランス語の絵本を読む。
madmoiZelle.tvを暇な時に見る(清岡先生が紹介してた)。
Imagiers.netを暇な時に見る。
フランスネットのビデオを暇な時に見る。

できるかどうかは別ですが・・・(それが問題だ!)。

De Vive Voixも佳境に入ってきて、冬学期は接続法・条件法がいよいよ登場するらしい。家で勉強しないと大変だよ!とH先生はいってたけど、確かに教室ではほとんど文法を教えないから、先生の立場にしてみれば教えるのは大変。でもそれってクレディフなんだろうか?

興味があってずっといわゆるクレディフメソッド(視聴覚全体構造方式 la méthode structuro-globale audio-visuelle = SGAV)について調べています。東京日仏学院の図書館に行って、日本フランス語教育学会の旧学会誌を見たり。ただ、一世を風靡したのが70~80年代だから論文が古い!ネットでも結構見つかりました。

★SGAVフランス語教育におけるいわゆる「一言語性」の貫徹について
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000246582/
★フランス語教育法の最近の動向:視覚的教育法からコミュニカティヴ・アプローチへ
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000246612/
★SGAV初級フランス語教育における映像の役割と多義性
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000246584/
★スガヴ方式の現状と問題点の展望 : R.ルナール,C.ロベルジュ共著・斎藤征雄訳『SGAV方式による外国語教授法』の諸見解をめぐって
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000246598/
★言語と教授法―フランス語教育と日本語教育の場合―
http://ci.nii.ac.jp/naid/120000274430/
★La méthodologie Structuro-globale audio-visuelle (SGAV)
http://www.lb.refer.org/fle/cours/cours3_AC/hist_didactique/cours3_hd09.htm
★Création d'institutions de recherche, de production, de formation
http://passerelle.u-bourgogne.fr/cfoad/fle/reperes_demo/cours/CHAP2/INSTITUTIONS.HTML
★Nouvelles tendances de la didactique du FLE
http://www.momiji.h.kyoto-u.ac.jp/~nishiyama/Compte%20rendu%20du%20stal%20CRED.htm

また、SGAVは言調聴覚論(Verbo-Tonal System)の一系統ということも分かりました。
http://www.d2.dion.ne.jp/~vtj-yaqi/vts12.html
日本語教育の分野ではVT法はまだまだ有効らしいです。
http://www.gsjal.jp/toda/dat/kenkyuukai0302.pdf
どうしてフランス語教育でSGAVが廃れたのか、communicative approachとaudio lingualの組み合わせ(というか何でもあり!)は本当に有効なのか、を知りたいんだけど。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/sjdf/documents_Folder/2007haru_Pre-actesHP.pdf

向こうの大学でFLE(Français langue étrangère 外国語としてのフランス語)、とかFLS(Français langue seconde 第二言語としてのフランス語)を専攻すると詳しく分かるんだろうな。それにしても卒論並みに足を突っ込んでしまった。まずいまずい。

堅い話は終わりにしてやわらかい話を。今年は日仏交流150周年でしたが、来週の日曜にこんな番組があるようです。

★文化放送「日仏交流150周年特別番組 Amitiés ~日仏交流150人のことば~
http://www.uniqueradio.jp/2008/12/12/002097.html
これはおもしろそうですね!聞いてみましょう♪

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1022453864&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2008-12-14 07:39 | フランス語

Il est déjà décembre!

samedi 13 décembre

ご無沙汰です。レポートが終わり、秋学期のクレディフが終わり、気がついたらもう12月も半ば。先日仏検1次合格通知が来ました。やった!
e0104937_19302875.jpg

さて私のアコですが・・・よく見てみましょう。
e0104937_19312153.jpg

そうです、練習中に黒鍵がいきなり取れてしまったのです!驚き。私のアコは簡素な作りなので、鍵盤は接着剤で貼ってあるだけ(笑)。
e0104937_19314463.jpg

さっそく前カバーを取り外してくっつけることにしました。さて明日は弾けるかな?Palmer-HughesのテキストもBook4になりました。テキスト以外でも楽譜もらってるけど、今やってるのは季節柄ホワイトクリスマス。

★WHITE CHRISTMAS on Accordion ( With subtitle story!)


★Bing Crosby "White Christmas"


サンタさんにお願いするとしたら、やっぱボタンアコだなぁ。この前鍵盤堂さんのサイトを見てたら、青紫色のpiermariaがすごくきれいでみとれてしまった。ほんと、一目で恋してしまいますよ・・・。
http://www.ikebe-gakki.com/img/goods/5/13/112011_b.gifつくづくアコーディオンってそれだけで芸術品だなぁと思うのでした。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1022452722&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2008-12-13 19:43 | アコーディオン