<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2008年11月の検索ワード

1位 chanson automne
2位 トレーニングペーパー フランス語
3位 Les Champs-Elysees 楽譜 PDF
4位 慶應通信 フランス語
5位 慶応通信 英語学概論
6位 mogens ellegaard
7位 猪浦道夫
8位 nabocha
9位 慶應通信 イギリス文学研究2
10位 ポリグロット外国語研究所
[PR]
by nabocha | 2008-11-30 23:59 | 検索ワード

Beer Barrel Polka

mardi 18 novembre

いつか弾きたいとおもっているビヤ樽ポルカ。元々はチェコで作曲された「スコダラスキ」という失恋の歌が第二次大戦中のドイツで「ロザムンデ」という片想いの若者の歌になって流行し(ナチスドイツ占領下のチェコから広まり、兵士たちの間で歌われたようだ)、さらにアメリカで「ビヤ樽ポルカ」(1939年)に変身してグレンミラーオーケストラやベニー・グッドマン、ビリー・ホリディなどが歌ったとのこと。
http://en.wikipedia.org/wiki/Beer_Barrel_Polka

★The Accordion Show*Polka Medley


★Beer Barrel Polka "Tekla Klebetnica" www.kapelagoralska.pl


★Marianne & Michael - Rosamunde


★Die Kirmesmusikanten - Rozumunde (1985)


★THE MILLS BROTHERS - BEER BARREL POLKA


★Chico Marx - At The Circus


はいはいはい、レポート書きますよ!クレディフの宿題もやらなきゃ。。。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=998435354&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2008-11-18 21:28 | アコーディオン

Le petit Gavroche

dimanche 16 novembre

やっと仏検が終わった!アクサンのつけ忘れとかあったけど、たぶん1次は大丈夫。待ちに待った給料日も来て、ようやく普通の生活に戻れた感じ。それより給付金、先月末にとっくに振り込まれていたようだ。だったらはやく教えてくれ~!マイナスの生活してたのに。とにもかくにもお祝いに今日は手袋を買いました(それさえ買う気分でなかった)。あと欲しいのは腕時計。今まで携帯で済ませていたけど、何かと仕事で必要なので。服もほしいなぁ・・・でも借りたお金を全部返してからにしましょう!

最近急に寒くなって、去年買ったお気に入りのキャスケットをかぶっています。そしたら先週クレディフの帰り、H先生に「ガブロッシュだね」と言われました。ユゴーに出てくるようですが・・・そうです。レ・ミゼラブルです。
「パリの路上でたくましく生活する典型的な浮浪児。色白で、ひ弱そうだったが、陽気な性格でいつも歌を歌ったり、はしゃいだり、たえず人をからかったりしている。しかし、同時にこの上もなく暗くうつろな心を抱いている。(中略)歌のレパートリーは幅広く、ラ・マルセイエーズ、流行のシャンソン、彼が作詞した即興替え歌、まったくのオリジナルなどをいつも歌っている。」
(日本語版ウィキペディアより)
うーんどんなシャンソンを歌っていたんだろう?フランス語版には歌詞が出ているけど、もちろんメロディーは分かりません!絶対曲をつけている人はいるんだろうけど。
http://fr.wikipedia.org/wiki/Gavroche
と思ったら、ありました。

★Gavroche


全然関係ないですが、即興的で陽気・・・とあるのでシャルル・トレネのブン!を思い浮かべました。この曲楽しくて好きなんだもん!

★Charles Trenet - Boum


英語版ウィキペディアではミュージカルでの彼の持ち歌を紹介してますが・・・。ではミュージカルから。

★Les Miserables on the Tony telecast One Day More


というかこれはトニー賞の時のですね。肩車してもらってるのがガブロッシュ君。ガブロッシュの歌だけのCDもあるようで。
http://www.bide-et-musique.com/song/7916.html

ラ・マルセイエーズの歌詞が戦闘的なのはよく知られていますね。私はフランス国歌よりシューマンの二人の擲弾兵の方を先に知りました。
http://meta-metaphysica.net/lit/lamars.html
ここでは映画「カサブランカ」より感動的なラ・マルセイエーズ。

★Casablanca - French National Anthem


で、私はひ弱ではないし、シャンソン歌いというよりアコーディオンは弾きますが(レパートリーは多くない)・・・自由を求めて打たれ死にした!ので言いえて妙かも。しかし陽気でいつも人をからかっているというのは、H先生のほうに当たっているのでは?(笑)

さて仏検が終わったので今度はレポートです。12月1日〆切!今からボヴァリー夫人読みます(遅い!)。今回は4本出すつもりなのに果たして間に合うのだろうか?参考文献は集めてあるので、今度の連休までに見当をつけておきたいものです。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=996386520&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2008-11-16 19:20

霜月

samedi 1 novembre

ドイツ語再レポをぎりぎりで提出(今日消印有効だった・・・)してほっと一息。ようやく11月になりました。だんだん寒くなってきたけど、ちょうどよい上着なし。あと2週間!懐が寒いと心もすさびます。それに仏検も同じくあと2週間か!思ったほど勉強できてないなぁ。今週は月曜から残業・残業で長かった。クレディフも大幅遅刻。アコレッスンもできなかったのは寂しい。同じ課の人が先々週急に病気で休みになって、何故か私に仕事が振られてきて(自分自身の仕事もよく分かってないのに!)精神的にも疲れた。連休明けにようやく代わりが入るらしい。結構フォーラムやらセミナーやらがたくさんあって課でその準備をするのよね。それ自体はイベント嫌いじゃないし(体動かす方がデスクワークより気が晴れる)、仕事時間で貴重な話聞けるからいいんだけど・・・。初めて同通を聞いてすごいなーと思ったり。しかしよく分かってなくて中国から訪日団が来るというのに普段着で行ってしまい、私以外皆スーツというかなり恥ずかしい場面も(笑)。だからスーツがほしいのよ~服がないのはつらい。

★"NORA: Practice Makes Purr-fect"


★Mademoiselle de Paris


なんとなくYoutubeを2つ。猫ってピアノの音を心地いいと感じるものなのかしら?少なくともこのNORAちゃんはそうみたいね!パリのお譲さんはこの前楽譜もらったばかり。後半だけメロディーを知っていたけど、前半がとびきり美しいのです。Jacqueline Françoisがその名もMademoiselle de Paris(水色の夜会服)(1955)という映画で歌っているみたい。
http://twilight001.at.webry.info/200804/article_2.html
http://gvocal.exblog.jp/7009807/

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=981036214&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2008-11-01 20:13