<   2006年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

フラン・パルレ

jeudi 30 novembre
この前ジュンク堂行ったらレジのとこにちょうどこれ置いてあった。FRANC-PARLER。月刊フランス語圏情報誌とある。お、ちょうど100号め。
http://franc-parler.main.jp/
日仏2か国語月刊無料新聞だってさ、いいじゃん!気づいたら持って帰ろー♪
そういや職場の図書館行ってないな。確か雑誌とか置いてあったはず。明日チェックしてみよう。

☆今日のひとこと
Il n'est jamais content.(いるねじゃめこんたん) 彼絶対満足しないよ。
Je ne suis pas du tout fatigué.(じゅぬすぃぱどぅとぅふぁてぃーぐ) 
私全然疲れてないから。
Il n'y a personne dans la salle.(いるにやぺるそんぬだんらさっる) 
ホールには誰もいないよ。
Je n'ai que dix euros. 10ユーロしか持ってないんだ。
[PR]
by nabocha | 2006-11-30 20:22 | フランス語

Québec

mercredi 29 novembre
ケベックをカナダ内の国家として下院が独自性認める動議を可決したそうだ。統一されたカナダ内の、ってとこでやっぱりカナダの枠内ってこと言ってるんだけど。英語だとどう言ってるのかな?BBC見てみよう。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/6174986.stm
Mr Harper backed the notion that the House of Commons should "recognise that Quebecois constitute a nation within a united Canada". とのこと。
行ってみたいなーケベック。英語圏のなかの仏語圏。ケベック州のモットーは"Je me souviens"だって。英語では"I remember"。私は忘れない・・・何のことかちょっと気になる。


☆bonjourquebec.com
http://www.bonjourquebec.com/

☆今日のひとこと
Pour moi...(ぷるもわ) 私思うにはね・・・
C'est ça.(せさ) そうね。
On ne sait pas ce qu'il regarde.(おねせぱすきるがるで) 
彼何見てるか分かんない。
Il ne regarde rien.(いるねるがるでりえん) 彼何も見てないよ。
[PR]
by nabocha | 2006-11-29 23:23 | その他

昇格☆

mardi 28 novembre

何だかとんとん拍子に物事が進んでしまい・・・どうやら契約社員になれるらしい。18年勤めた英語科教務の方が急に辞められるそうなので、引継ぎ含め早く決めたいとのこと。週6勤務ってのはちょっとつらいか?しかも学生の身分なのに。ただフランス語の学校だから仏文専攻の私を助けてくれる先生はありあまるほどいるので両立はすると思う。実践で覚えられるしね~。しかしこんなに夢に描いたとおりの展開だとある意味怖い。飛び上がって喜ぶというより、これから悪いことばかり起きる気がして慎重にならなきゃって思ってしまうほどだ。

いま住んでるシェアハウスに引っ越すことも、いまの職場で契約社員をやりつつ通信学生をやることも、数ヶ月前英語ブログに書いてかなったらいいな~と思っていたことである。
http://nabocha.blogspot.com/2006/07/fragments-of-dream.html
夢は人に話したり手帳や日記に書くとかなうというけど、あれはほんとだ。やりたいと思っていることは出来るかどうかとか恥ずかしいとか考える前に人に言いふらしておく。手帳にでも何でも書いておく。そうすると心の中にとどまってじわじわ道ができてきて自然にそっちに進んでく。きっとそういうことなんだと思う。

☆今日のひとこと
Il a l'air un peu bizarre.(いられーあんぷびざー) 何か変な感じだね。
Comment dire?(こもんでぃー?) 何て言ったらいいのかな?
Tu trouves?(ちゅとろーヴ?) そうぉ?
Tu exagères!(ちゅいぐざじぇー!) 言いすぎよー!
[PR]
by nabocha | 2006-11-29 04:59 | 仕事

忙しいことはいいことだ

lundi 27 novembre

今日から電話取り。さっそくフラ語でかかってきてしまい、何も言えなかった・・・うう、今度は何かしら対応してから取り次ぐぞ!やっぱ仕事するっていいね~終わった後の開放感がたまらない(?)。何だか急にやりたいこともりだくさんになって(仕事覚えるのもちろん、通信のフラ語レポートやらなきゃ!でも多読もアメリカ60's調査もしたいし・・・)困る~(>_<)

☆今日のひとこと
C'est une femme qui sourit.(せちゅぬふぁむきすりー) 微笑んでいる女の人ね。
C'est un homme qui travaille bien.(せたのんむきとらばいゆびやん) よく働く男性です。
On en parle beaucoup.(おなんぱるーぼくー) よく話題になってるよね。
D'accord.(だっこー) 了解!
[PR]
by nabocha | 2006-11-27 22:06 | 仕事

La Bohème

dimanche 26 novembre

今度の英語発表会でRENTをやるクラスがあり、来日公演もあったせいか最近RENT話を聞かない日はないと言ってもいいくらい。というわけで先週早稲田松竹での映画を観てきた。Producersもここで観て今回2回目。ラスト1本800円っていいよね。

ほとんどRockで貫いてるせいか今まで見たミュージカル映画と全然違う感じ。世界中にRENT headと言われる熱狂的なファンいるけれども何かその理由が分かったような気がした。エイズ・ドラッグ・同性愛・ニューヨーク90年代・家賃払えない芸術家の卵たち・・・と見る側からはずいぶんかけ離れてる特殊な境遇を描いていながらも、若者に特有なひりひりした危うい感覚、理想と現実とのギャップに悩むその姿は、誰にだって似たような感覚を持っていたことを思い起こさせるし、現在夢を追い求めている人にとっては当然共感を呼ぶ。私は90年代のニューヨークを知らないけれど、きっとRENTはかなりrealisticにそれを描いていて、普通のミュージカルにあるような非現実的な空想的な世界でない、だからこそ観る人はそこに自分の生い立ちや感情を注ぎ込んで見てしまうんではないかと思う。
ひとつひとつの曲もそれぞれのキャラクターや関係と結びついて心に残った。Seasons of loveはもちろんのこと、Light my candle、I'll cover you、La Vie Boheme、Take me or leave me・・・どれもいいよね。CD買わねば。友達にDVDもちゃっかり借りてしまったので、これから特典映像とか見よう~楽しみ。

で、この日記はどうにかしてフラ語・フランス関係にこじつけなければ気がすまないので・・・そう、RENTはプッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」が下敷きになっていて、その原作がフランス人作家の作品なのだ!H・ミュルジェールの短編「ボヘミアンの生活情景」。1830年頃のパリを舞台に、カルチェ・ラタンに暮らすボヘミアン詩人ロドルフォと薄幸娘のミミの悲恋物語だって。プッチーニのオペラ!観たいなぁ。。。

☆早稲田松竹
http://www.h4.dion.ne.jp/~wsdsck/index.htm

☆今日のひとこと
On est allés au cinéma hier soir.(おねあれおしねまいえそわー) 昨日映画に行ったよ。
Qu'est-ce que vous avez vu?(けすくヴさヴぇヴ?) 何見たの?
Si on allait au cinéma?(しおんあれおしねま?) 映画行かない?
Pourquoi pas?(ぷるこわぱ?) もちろん!
[PR]
by nabocha | 2006-11-26 19:15 | 映画

仕事初日

samedi 25 novembre

久々の仕事・・・疲れた。予想通りの古きよき世界。個人の履修記録、しかも授業料支払いまで全て手書きのカードで管理している。ある意味すごい。よくぞここまで来たものだとは思うけれど、まず今のやり方を覚えねばならない。複雑すぎる~
スタッフは英語よりフラ語できる人が多いそうなので私はちょうどよいかも。変に期待されてるけど英語そこまで仕事で使ったことないんだよな・・・ま、習うより慣れろで頑張るしかないか。
初日で残業あったため、少し遅れて1ヶ月前から楽しみにしてた飲み会へ。関係者のみなさま、ご出席ありがとうございました。楽しかった!またやりたいな~

☆今日のひとこと
Pouvez-vous répéter?(ぷヴぇヴれぺて?) もう1度言ってもらえますか?
Qu'est-ce que vous avez dit?(けすくヴざヴぇでぃ?) 何と言いましたか?
Qu'est-ce que ça veut dire?(けすくさヴでぃー?) それはどういう意味ですか?
Je ne parle pas bien français.(じゅぬぱるぱびえんふらんせ) フランス語少ししか話しません。
[PR]
by nabocha | 2006-11-25 23:12 | 仕事

Fredrika Stahl

vendredi 24 novembre
昨日テレビフランス語会話の音楽コーナーに出てた人、きれいだったなぁ。Fredrika Stahl(フレドリカ・スタール)さんというらしい。スウェーデン出身でフランスジャズ界注目の若手シンガーソングライター。まだ22歳だって。北欧の人って何であんな肌透きとおるようにきれいなんだろう。曲を書くときにはまずスウェーデン語で考えるの?って質問に、まずidée(アイディア)がなければねって言ってた。そうそう言葉になる前の混沌としたところをつかまえるって大事よね。

☆Site officiel de Fredrika Stahl
http://www.fredrika-stahl.com/
☆A Fraction of You
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000I2K7GW

☆今日のひとこと
C'est à quel étage?(せあけれたーじゅ?) それ何回にあるの?
C'est au premier étage.(せぉぷれみえれたーじゅ) 2階だよ。
À tout à l'heure!(あとぅたらー!) また後でね!
À la semaine prochaine!(あらすまんぷろしぇんぬ!) また来週!
[PR]
by nabocha | 2006-11-24 04:59 | 音楽

もうちょい

jeudi 23 novembre
一葉忌にも行ってみたかったし三田祭のダバディーさんの講演会も行きたかったけれど・・・やっぱり1日ひきこもり。どうしても仕事始まる前にフランス語第一部終わらせたい!あと2Leçonなんだけど突っ走ってるせいか消化遅くて条件法であっぷあっぷしてる。まだ接続法もあるのに。。。でも何とか終わらすぞ!

☆今日のひとこと
Il y a beaucoup de monde!(いりやぼーくーどぅもーんど!) 人いっぱいだね。
Qu'est-ce qu'il y a?(けすきりや?) 何あるの?/ どうしたの?
On y va?(おにヴぁ?) 行こっか?
J'y vais.(じヴぇ) 行くよ。
[PR]
by nabocha | 2006-11-23 20:09 | 慶應通信

茶色の朝

mercredi 22 novembre

ある程度フラ語読めるようになったら(って全然先の話だけど)読んでみたい本がいくつかある。よく聞く「金色の眼の猫」とか「星の王子さま」もだけど、これ、「茶色の朝」。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4272600478
「安倍氏改憲表明」「日本核武装論」「教育基本法衆院通過」・・・。日々当たり前のように流れるニュース。犬は茶色がいちばん丈夫というのはたぶん本当なんだろう。あまり感傷的になっても仕方ない。。。そうやって無関心ですごしているうちに、ある日突然、

ドンドンドン。

・・・・自分の部屋をノックされるかもしれない。

☆Matin brun(フランス語原文)
http://www.humanite.presse.fr/journal/2002-07-27/2002-07-27-37737

☆今日のひとこと
Je voudrai voir cette déesse.(じゅヴどれヴぉわせっでえす) あの女神が見たい。
On va la chercher sur le plan.(おんヴぁらしぇるしぇしゅるぷらん) 地図で探してみよう。
À quel étage sommes-nous?(あけれたーじゅそむぬ?) いま何階にいるの?
Nous sommes au rez-de-chaussée.(ぬそむおーれどぅしょせ) 1階だよ。
[PR]
by nabocha | 2006-11-22 06:27 | 読書

ようやく電話

mardi 21 novembre

午前中農協買い物行ったら、外がぽかぽかで気持ちよかった。小石川植物園にもカメラ持ったおじさまおばさま、それにおおはしゃぎの幼稚園児たちが来てた。そういや近すぎて一度も行ってない、植物園。毎月行ったら少しは植物に詳しくなるだろか。でも今日みたいなあったかい日に行きたいね。自転車で通ってていつも気になってるのが、この植物園の角にある東大総合研究博物館。赤い瀟洒な建物が目を引く。Wunderkammer(驚異の部屋)の話、よく原研二先生の授業で聞いたよな~。年内に日を決めて行って見ようか。

かぼちゃと鶏そぼろあんかけ、定番ひじきにほうれん草のおひたし作って(「できるだけ作ろう和食」が最近のモットー)さぁ食べるぞ!と思ったら電話。仕事先からだった。アルバイト決まって実に1週間ぶり。ほんとうに決まったのか?と思い始めてたけど、今週土曜日からとのこと。めでたし。私が楽しみにしてるのはネイティブ先生とのやりとりとか無料授業だったりするけど、向こうが期待してるのはAccessとかだろうから(何せ校舎も古いがシステムも古そう・・・)その感覚を取り戻すのが一苦労かも。

☆小石川植物園
http://www.bg.s.u-tokyo.ac.jp/
☆東京大学総合研究博物館小石川分館
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/annex/

☆今日のひとこと
Tu as raison.(ちゅあれぞん) その通りね。
On se tutoie?(おんせちゅとわ?) tuで話さない?
Oui, bien sûr.(うぃ、びぇんしゅー) うん、そうしよう。
C'est plus sympa.(せぷりゅさんぱ) それがいいよ。<訳むずい。。。
[PR]
by nabocha | 2006-11-21 17:55 | 仕事