かとうかなこコンサート

dimanche 15 mars

週末親が旅行で家を空けるというので、猫の世話を頼まれ御殿場に帰ったのですが、偶然隣の小山町にかとうかなこさんが来るというので、車を走らせて聞いてきました。

★かとうかなこ Kanako Kato(Chromatic Accordion)/シェルシェ chercher


かとうかなこ オフィシャルサイト
http://www.katokanako.com/

田舎だから難なく最前列、しかも1000円はお得でした!ただ客層のせいか最初弾いてくれるはずだったA. Astierの「古いスタイルの曲」(Pièce dans le style ancien)が聞けなくて残念。でもやっぱりStyle Musetteには惚れちゃいましたし、めまいを起こしながらも手拍子と競ったくれた超絶技巧のA fond la caisseもすごかった。こんな曲です。意味は「全速力で」。

★Julie BLOCHER 12 ans A Fond La Caisse


いろんなアコーディオンで弾いてくれましたが、圧巻は「おばあちゃん」!
e0104937_16483132.jpg

フランス留学中に蚤の市で見つけたという1920年代のアコーディオン。4万を3万に安くしてもらったと小耳にはさみました。芸術品!
e0104937_16491578.jpg

CDと一緒にミニアコをつい買ってしまいました。ダイアトニック、弾いてみたかったのですよ。簡単なメロディーラインの曲、と「河は呼んでる」をやってみました。どうせならフランスの童謡で「アビニョンの橋」とか「クラリネット壊しちゃった」とか「アルエット」弾けると楽しいかも。・・・それにしても私は猫の世話じゃなくてアコーディオンを聴きに帰ったのかしら?

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1108876849&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2009-03-15 18:32 | アコーディオン
<< Quel toucher! 高宮利行教授最終講義 >>