谷根千散歩

lundi 25 août
e0104937_19395029.jpg

そのほかの写真はこちら。
http://picasaweb.google.com/nabocha/Yanesen080824

日曜日の午後、元職場のKさんとMちゃんと一緒に谷根千散歩してきました。谷根千とは、谷中・根津・千駄木のあたまをとった東京の下町。ほんとうは浴衣を着ていく予定にしていたのだけれど、雨だったのであきらめました。残念・・・。待ち合わせの西日暮里駅に着くと、お御輿の行列が!何と諏方神社のお祭りの日だったのです(BGMをかけてみましょう♪)。境内から道なりにずーっと屋台が並んでいました。懐かし金魚すくい。
e0104937_1946093.jpg
e0104937_1946214.jpg

ここ谷中は猫が多いのでも有名で、雨だから皆隠れちゃって会えないかなぁ、と思っていたら、小さな神社の境内で黒猫さんに会いました。こ奴は私たちと目が合うと、「待ってました!」とばかりにとことことこーって寄って来たのです。ごめん、何もあげるもの持ってなかったよ。
e0104937_200585.jpg

ここなら絶対猫に会える!という夕やけだんだんには、一匹もいなかった・・・。「夕やけだんだん」は、夕焼けが美しいのと下町情緒が感じられる名前として、森まゆみさんが命名したんだって。階段を下って、谷中銀座でコロッケを買ったり、駄菓子を買ったり。食べ歩きが何とも楽しい~。
e0104937_2074485.jpg

こういう古い家並みが普通にたくさん並んでいるのだ。何とも静かなたたずまいで時間がゆっくりしてる。周りを走り回っている子供たちやお母さんの顔を見ていると、本当にタイムスリップしたような気分になる。

谷中銀座から根津の方へ歩いて行くと、何だか道がくねくねしてきた・・・。「へび道」といって、昔川だったところを埋めて道にしたらしい。道理でうねうねしてるわけだ!
e0104937_20152210.jpg

新しめのシャツのお店や手ぬぐいの丁子屋をのぞいたりして、ようやくやって来たのが、ここ「ねんねこ家」。ここだけは行きたくて、探して歩きまわりました。
http://www.nennekoya.com/
e0104937_20213525.jpg

猫グッズがたくさん置いてあって、猫好きにはたまりません~。谷中は猫が多いこともあって、通称「猫カフェ」も他にたくさんあるみたい。お菓子とお茶を飲んでのんびり。ねんねこやの店内にもがいます。この日いたのは4匹だったかな。こちらはまぁちゃん。ちょっと人見知りみたい。
e0104937_20235980.jpg

こちらはたくちゃん。いろんなとこに座ってた。椅子の上、洗面所の上・・・。
e0104937_20252498.jpg

実家のぴょんた用と友人Fさんへのおみやげ、あと自分用にカレンダーを買ったら、谷中猫マップとNECOM(SECOMのもじり)ステッカーをくれました!いいんだろうか・・・
e0104937_2052551.jpg

さて上の写真の真ん中にあるのは、Mちゃんがくれたカード。Mちゃんは何を隠そうartistなのでございます!ここからはMちゃんの絵をお楽しみください~。
e0104937_2045250.jpg

e0104937_20452648.jpg

e0104937_2165493.jpg

e0104937_21134150.jpg

e0104937_2114989.jpg

うーん、絵を写真で取るのって難しい。自然光じゃないとどうしても自分の影が入ったりするし、実際の質感とかタッチって取れないもんね。ごめんMちゃん・・・。今度はもっと大きな絵が見たいなぁ~(・・・と無理を言ってみる)。

午後2時からあっという間に時間がたってしまったのでした。お祭りが見れたのはラッキーだったけど、今度来る時は晴れの日にしよう!また一緒に散歩しようね~。

★谷根千ねっと
http://www.yanesen.net/

★All About 「猫の写真を撮りながら谷根千を歩く」
http://allabout.co.jp/travel/sanpo/closeup/CU20080616A/

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=913560231&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2008-08-25 19:49 | おでかけ
<< 2008年08月の検索ワード Ⅲ期:イギリス文学 >>