卒業パーティー

samedi 19 juillet

先月ひとつ大きな夢が消えた。でも今月ひとつ小さな夢がかなった。
卒業パーティーでのアコーディオンの演奏。
e0104937_21211191.jpg

Les Champs Élyséesを即興で合わせてもらった。これって結構歌うの難しいのよね。「オー・シャンゼリゼ♪」のとこしか分らない人が大半だと思う(笑)。

e0104937_21255133.jpg

シュワジュベチカは見事に失敗。顔が知れてる人の前で弾くのってすごい緊張!しかも立奏は全然練習していなくて・・・途中で逃げ出しちゃいました。

e0104937_21275692.jpg

漫才してるわけじゃないんだけどね(笑)、英語のC先生のノリの良さに助けられました~。

e0104937_21293636.jpg

後半はjukebox状態。基本的に右手しか出来てないんだけど(しかも怪しい・・・)。「枯葉」とかのスタンダードシャンソンから何故かアニメソング(!)までいろんなリクエストがあったけど、中島みゆきの「時代」をリクエストされた時は笑った~。皆で大合唱。
http://jp.youtube.com/watch?v=p-9QV2L50Ck

あとフランス語のF先生には「アコーディオンやるならこれ知ってなきゃ!」と教えてくれたのが、Patrick BruelのMon amant de Saint Jean―サン・ジャンの私の恋人。









この前のレッスンで先生にこのこと話したら、来週楽譜もらって練習することになった。覚えてF先生に聞かせてあげたい~。この曲、歌えるようにもなりたいな。歌詞はこちら。
http://blog.livedoor.jp/toilepoete/archives/51566483.html





来年も是非来て弾いて!と秘書のKさんに言っていただいて感謝。これも何かの縁だものね。来年はまともに何曲か弾けたらなぁ(できればボタンで)。Life is what happens to you while you are making other plansとはよく言ったもので、人生何が起こるか分からない。そんな自分を笑い飛ばせるだけの元気をいつも持っていたい。今回の一件では人のあたたかさを身にしみて感じた。大切な友人、家族・・・これからいっぱい恩返しします。

来週の土曜日が最終日。この夏はスクーリングと求職であわただしいけれど、フランス語まじめに取り組んでみたいと思う。いい仕事が見つかりますように。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=874850400&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2008-07-19 22:08 | アコーディオン
<< アコーディオン昼食会 2008年06月の検索ワード >>