アコレッスン第29回

jeudi 5 juin

2週間ぶりのレッスン。The Waltzing Cuckooはかなり忘れてしまっていたけれど、「まぁいいでしょう」と言われてしまった・・・。Counterbassの練習に入って、お次の曲はLittle Brown Jug Polka。茶色の小瓶です。
http://www.worldfolksong.com/songbook/usa/little_brown_jug.htm

それからようやくアメリの楽譜をもらい、ついでにさくらんぼの実る頃(Le Temps Des Cerises)ももらっちゃった。楽譜は簡単そうだけど、こういう「歌う」曲って何通りも弾き方があって難しそう・・・。でもこれ好きで以前よく適当にまねして歌ってたし、弾けるようになりたい☆
http://www.worldfolksong.com/songbook/chanson/cerises.htm
加藤登紀子さんが紅の豚で歌ってわりと耳なじみになりましたよね。弾きながら歌えるようになったら素敵だろうなぁ・・・。
http://meta-metaphysica.net/lit/cerises.html

最後にシュワジュベチカをようやく披露。まだ完成してないけど、「こういう明るい曲調の似合いますね~」と言われた。うーん、そうなのかな?ちょっぴりうれしい♪でも最後のアレンジのところがまだ不安定なのでちゃんとつめて練習したいです。

☆Little Brown Jug
グレンミラーオーケストラです♪



こちらではアニメつきで歌えます♪



☆Le Temps Des Cerises
加藤登紀子さんの歌です♪



http://mixi.jp/view_diary.pl?id=828618814&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2008-06-05 05:16 | アコーディオン
<< 千代田図書館 おうちにアコがやってきた! >>