茶色の朝

mercredi 22 novembre

ある程度フラ語読めるようになったら(って全然先の話だけど)読んでみたい本がいくつかある。よく聞く「金色の眼の猫」とか「星の王子さま」もだけど、これ、「茶色の朝」。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4272600478
「安倍氏改憲表明」「日本核武装論」「教育基本法衆院通過」・・・。日々当たり前のように流れるニュース。犬は茶色がいちばん丈夫というのはたぶん本当なんだろう。あまり感傷的になっても仕方ない。。。そうやって無関心ですごしているうちに、ある日突然、

ドンドンドン。

・・・・自分の部屋をノックされるかもしれない。

☆Matin brun(フランス語原文)
http://www.humanite.presse.fr/journal/2002-07-27/2002-07-27-37737

☆今日のひとこと
Je voudrai voir cette déesse.(じゅヴどれヴぉわせっでえす) あの女神が見たい。
On va la chercher sur le plan.(おんヴぁらしぇるしぇしゅるぷらん) 地図で探してみよう。
À quel étage sommes-nous?(あけれたーじゅそむぬ?) いま何階にいるの?
Nous sommes au rez-de-chaussée.(ぬそむおーれどぅしょせ) 1階だよ。
[PR]
by nabocha | 2006-11-22 06:27 | 読書
<< もうちょい ようやく電話 >>