Qu'est-ce que le theatre ?

jeudi 2 novembre
去年日曜のドラマクラス取ってた時、たぶんドラマは最後、と思って少しは学問的なドラマもちょっとはかじろうと土曜に早稲田大学の演劇博物館に足を運んだりした(で結局またドラマクラス取ってたりするのだが)。今年はイプセン没後100年でいろいろイベントがあるらしい。COE演劇研究センターのメールニュースもきてたがフランス関係のイベントもちらほら。

☆現代の演劇シーン:交差する眼差し、フランスと日本
共催:演劇研究センター、日仏演劇協会
日時:2006年11月9日(木)19:00~
会場:東京日仏学院エスパス・イマージュ
パネリスト:クリスティアン・ビエ
      クリストフ・トリオー
      平田オリザ(演出家・劇作家)
※フランス語、日本語(同時通訳付き)
http://www.ifjtokyo.or.jp/agenda/evenement.php?evt_id=319

☆演劇とは何か? Qu'est-ce que le theatre? をめぐって
主催:早稲田大学文学部フランス文学専修
日時:2006年11月10日(金)14:00~16:00
会場:早稲田大学戸山キャンパス39号館(第二研究棟)6階 第7会議室
講師:クリスティアン・ビエ
   クリストフ・トリオー
   佐藤康氏(学習院大学講師、モデレーター)
※フランス語(日本語要約付き)
http://www.waseda.jp/prj-21coe-enpaku/jp/course/course03_02.html#20061110

どっちか行きたいな~でもこういうので足を運んでるときりがないんだよね。それより仕事が決まって行けないことになっていてほしかったり。

☆早稲田大学演劇博物館
http://www.waseda.jp/enpaku/index.html
☆21世紀COE演劇研究センター
http://www.waseda.jp/prj-21coe-enpaku/index.html
[PR]
by nabocha | 2006-11-02 19:32 | おでかけ
<< 文庫・須賀敦子全集 レミゼ >>