アコーディオンの引力

e0104937_2235075.jpg
試験前で時間はないはずなんだけど、どうにも落ち着かないので。。。

今日は師匠がなんとN響と共演!とのことでオペラシティに行ってきました。

N響 Music Tomorrow 2011 
http://www.nhkso.or.jp/calendar/concert_day_2011-06-28.shtml

上京中のしまーちさんが私のつぶやきにつられて先に来ておりました・・・(引力その①)。

2階席に上がると、むむ、こんなところにアコーディオンを弾いてるひとが!(引力その②)
e0104937_22543465.jpg
さて、師匠はデュティユーのオーケストラ作品「コレスポンダンス」のアコーディオンパートを演奏とのことで、開演前からアコはどこに配置されるんだろう???と舞台をにらんでおりましたが、なななんとオーケストラのど真ん中!指揮者とソリストの間じゃないの!(引力その③)

すごいなすごいなー。オケの中心がアコーディオンだなんて。ちなみに私の席からは指揮者にかぶって師匠の演奏はほぼ見えませんでした(涙)。

さて、しまーちさんと帰りの電車の中でアコ談義していたら、「あのー、ずっとアコーディオンの話をされてますよね?」。何と、後藤ミホコさんでした!(引力その④)
e0104937_23204088.jpg
http://blogs.yahoo.co.jp/lilac1218mg
http://www.amazon.co.jp/dp/B003NSY214/

3人とも「また日曜に!」と別れたのでした。さぁアコ弾きの皆さん、日曜は立川へ行かなかったらうそですよ!
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2011/06/post-6685.html

それにしてもアコーディオンの引力を思い知らされた1日でありました・・・。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1743446171&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2011-06-28 23:32 | アコーディオン
<< 2011年6月の検索ワード 第33回ボタンアコレッスン >>