第3回ミュゼット修行

★6月11日
5ヶ月ぶりのミュゼット修行、まずはStyle Musette
友人からもらった中嶋先生アレンジ版で練習しています
もとはこちら(リンク切れなのでwaybackしてますが)
http://web.archive.org/web/20040930020030/http://bigbezus.online.fr/4vico22/scan/stylemusette.jpg
レミレ#ドレミーのところ、もとはBassと書いてあるので左で
ミーはせっかくなので和音で(ミ#ドラ)
トリオにとんでおかずのところのアレンジを変える
ミファソラシラ#ソラ#ドミソbシラソファミソー#ファファ、とりだして練習
レガートで、ファがはやい、
左を入れるとテンポがずれて、ユーモレスクのようだ(笑)
100回でもやりゃーいいとのこと(ノックのようにね!)
スタイルミュゼット、弾く前はもっと難しい曲かと思ってた、そうでもない
速弾きの演奏をよく聞いてたからだろうか・・・
でもそれじゃワルツ踊れないからね
ベースのつくりかたもいろいろある、この前のジェルメーヌみたいにやってもよし
終わり方もいろいろ、パターンをつくっておく

★Accordion  Style Musette


★小春 KOHARU


★Style Musette on accordion


★STYLE MUSETTE


お次はRetour des Hirondelles(帰ってきたつばめ)
持って行った楽譜ではものたりない、とPaul Beusherの110シリーズからコピー
e0104937_61176.jpg
譜面が黒い!まるでアラビア文字か何かの書道作品みたい!
ピロピロとよくつばめがさえずっております
これができたら楽しい!

ちなみに新しい110シリーズでは3ページになってました
よく見たら、Style Musetteも同じ1巻に入ってた、こちらは2ページ
譜割りもそうだけど、古いのと新しいのとで微妙に入ってる曲が違うのよね・・・

それにしても師匠の試奏に感激!これは楽しい!!
アレンジは私には無理なので、まずは楽譜どおりに弾けるように
最初の出だしをとりだして練習、すべらないように、ゆっくり
歌いだしもソソ(またはソソソ)と指を変えて入れてみる
シソ#ファソレソ#ファソシソ#ファソのとこはアクセントをしっかり
ファミレ#ドレファ・・・ド#になってない
ここの終わりはせっかくだから3連符でドシドミ#レミソ#ファソド

トリオのトリルは単音にしてみる、鳴いてる鳴いてる~
まずは2音で指を覚えて、そのあとトリルに挑戦する
何回って決まってるわけじゃない、厳密に言えば12
バリエーションはいかにもアコーディオンらしいとこなのでダブルで
鍵盤から指を離してスタッカートぎみに

★retour des hirondelles


★le retour des hirondelles


★Marielle Roy - Medley valse musette-Retour des Hirondelles


http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1735762783&owner_id=831795

[PR]
by nabocha | 2011-06-12 08:27 | アコーディオン
<< 白山神社の紫陽花 モーション・トリオのショパンが... >>