第17・18回ボタンアコレッスン

mercredi 10 novembre

今週末がレッスンなので、過去2回分メモをアップ。

★10月2日
卒論の相談
もちろんドイツにはアコーディオンの文献はあるけれど
向こうでしか手に入らないし、ドイツ語
私がようやく読めるのは英語とフランス語
伊藤浩子さんに聞いてみたらどう?とのこと
大田先生は教育学科の時に7000字!書いたそうだ
笙について日本から文献を取り寄せたり
小学校で実習をしたり
楽典をいちから勉強したいと申し出ました
指使いの確認
やっぱりグリッサンドできない
上の方を半分ぐらい押す

亀有、先生2日前に熱出したそうで・・・
http://mie-miki.asablo.jp/blog/2010/09/23/5362429
SARAをやると言われたのが3日前・・・
でもあれを最後にやったのはすごくよかった
帰り道頭の中ぐるぐる回ってた

★SARA Coba(小林靖宏)~アコーディオン


御喜美江さんは葛飾の小学校に通っていたとのこと。地元の人が聴きに来ていて、なかなかにおもしろい感じでした。オギンスキの「さらば祖国よ」は、御喜美江さんがマスターコースに来ていた生徒から楽譜をもらったんだそうです。御喜美江さんが中学を終えてドイツへ向かったその時と同じ年の女の子で、思うところがあったようです。NHKFMでこの時の曲を再び聴くことができました。
http://www.nhk.or.jp/meirisa/onair/101016.html

★御喜美江 Mie MIKI (accordion)/ピアソラ演奏 plays PIAZZOLLA


★Mie Miki Partika ; Piazzolla


そういえば、ほぼ毎週聞いているMelodious Libraryで御喜美江さんのアコーディオンが流れた時はびっくりしました。
http://www.tfm.co.jp/ml/today/index_20101003.html
クラフト・エヴィング商會・吉田篤弘さんの作品『つむじ風食堂の夜』の回でした。まだ読んでいません・・・。映画も観たいな。
http://www.tsumujikaze.jp/

★10月23日
伊藤浩子さんのライブに行くことになりました
楽典のテキスト、先生に選んでもらった
http://www.amazon.co.jp/学生の楽典教室-解答付-坪野-春枝/dp/4773214031
亀有の立奏・・・大変でしたね
cobaさんのはそんなに重くないはず
チムチムチェリー続き
左手は半音階ずつ下がります
いろんな指で練習してみる 43 53 32
音階は弾けますか?なんとか・・・
ベースを始点にしてどれだけ開くか、ベースをのばしたままにしてみる
2拍め3拍めをのばしてみる
左手ラシラソファミ 次は2から3に移す
ベースソロまずとりやすい指、もちかえる
楽典の本にもあるけれど、何度離れているか指の位置を覚える 5度3度 ぱっとすぐ出てくるようにする
Cの部分、ベースメインの部分合わせるとぐちゃっとなるのは?
今まで右でやってたことを左のベースソロで
左が聴いてほしいメロディ→右手を短くする(難しい!)
右は裏旋律 左が主旋律
左と右の音量の調節は音の長さでコントロールする
左は聴かせたいのでレガートで
ボタンを押してない時間を短く 接着剤でくっつく感じ
指が離れないぞ、という感じ
蛇腹、テンポと音量にもよるが・・・2小節で返してもOK
1小節だとスウィング感がでますねー
蛇腹を返すとき、右のメロディー部分の指を離さない
アウフタクトの曲ではなく、あたまから始まる曲なので・・・
ドレミレーはつなげる、特に上のメロディー 指をすべらせる感じ
難しいところ、 ラソラシラソは新しく始める
Cの変奏はメロディー部分を長く、あとは短く 難しい!
グリッサンドを止める位置、感で覚えるしかないか・・・
meno mosso ちょっと遅く piu mosso ちょっと早く
Bの部分がきたない場合も左を軽くする
結局は声部を移して行っている
強弱はそんなにない
Cの初めはちょっと軽く、左旋律部分から盛り上がる
2時間続きだと細かいところができていいですね~

この日の夜は上京した母とライオンキング。オープニング見逃した。ミュージカルはオープニングが命なのに!

★THE LION KING Sneak Peek


★The Lion King - Hakuna Matata (Japanese Musical Version)


うーん、CATSの方が好きだな。でもやっぱりHairsprayをこえるものは私の中ではもうないんだろうな。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1619248530&owner_id=831795
[PR]
by nabocha | 2010-11-10 23:14 | アコーディオン
<< 末端の心情 11月かるふーる >>